取組による達成目標

この取組によって、臨床実習はより充実した診療参加型となり、卒業前に多くの総合的な臨床学習経験を積むことで創造的思考力が養成され、卒業時には

  1. 1. 医療面接技能・態度の向上
  2. 2. 臨床倫理の検討能力の向上
  3. 3. 臨床推論能力の向上
  4. 4. 社会歯科学教育の充実
  5. 5. 患者教育の充実
  6. 6. 患者の立場に立った総合診療計画立案能力の向上

が達成され、個々の患者が満足する、知識、技能、倫理観を備えた歯科医師が養成される。

Index