メニュー
活動報告一覧 ]

−平成28年度−市民公開講座全5回シリーズ 第2回

【平成28年10月24日】

「知っていますか?食育と歯科の深〜い関係!」  衛生学講座 石塚 洋一 講師

 今回は、食育というものがどのようなものなのか、唾液の働きと噛むことの大切さ、歯の役割、むし歯、歯周病とはどのような病気か、生活習慣で気をつけること、口臭の予防法、フッ化物の利用、日本歯科医師会のホームページにあるテーマパーク8020で紹介されている、噛む!カム!レシピについてお話しさせていただきました。また、講演中に千葉八街産のピーナッツを、ひとくち30回以上噛んでいただき、よく噛むことのメリットを実感していただきました。歯科からの食育は、食べ方を通して豊かな人間性を育み、健康な生活を送る事を目指すものです。食事を楽しむことで、毎日の生活が充実して心も豊かになってきます!歯と口の健康は食育の基礎とも言えるのです。よく噛めない方も含めて、いつまでも安全でおいしく楽しい食事ができるように、かかりつけ歯科医院で定期健診を行いましょう。

会場:東京歯科大学水道橋校舎 本館西棟1階ラウンジ